読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年先も勝つためのFX

外国為替取引に関する備忘録

【3月30日】やはりドル高への巻き返し。ドルインデックスは98台まで復帰。 - 昨日の相場

 

f:id:honamifx:20150331070713j:plain

photo credit: Going batty via photopin (license)

 

昨日は久々の全面ドル高となりました。

概ね予想していた通りになったので満足です。運が良かったのですね。

ドルインデックスは98まで戻しましたし、各通貨の日足を見れば調整は一旦終了したといっても良いかなという感じです。

しかし、まだ油断は禁物です。

ユーロドルであれば1.08、ドル円なら120.50等、ここから先破っていかなければならないラインが色々とあります。

あくまでも超短期でドル買いになっているというだけなので楽観するには早そうです。

 

 

USDJPY

 

あまりに上昇の勢いが良かったので119.50のストップ狩り後、落ちてこないことを確認してロングしました。(ストップ狩りのあとは反転することが多々あるので少し様子を見ます。)

短い足で入ったのですぐトレールにかかるかな、と思っていたら案外伸びて今もまだ切られていません。

ある程度落ちてくるとは思います。ただ、トレールで決済されたとしてももう一度その時買いたいと思っています。

 

f:id:honamifx:20150331065029p:plain

USD/JPY(4時間足)

 

仮に今から押し目を狙うなら上の赤いトレンドラインに当たって落ちてきたところでしょうか。

ちょうど同じ辺りに120.50の青い水平ラインがありますので、下降トレンド狙いの戻り売りをされるならそのラインだと思います。

ある程度長い足では三角保ち合いに移行することになります。120.50より上のロングは赤いTLを明確に抜けてからではないと追いたくないです。

 

f:id:honamifx:20150331062855p:plain

USD/JPY(5分足)

 

短い足ではこのままレンジに入ればチャネルの下限で買いが入りそうです。

119.50付近まで下がってきたら私は迷わず買います。ストップを置きやすい位置でもあるので。

そんなとこまで下げるかぁ?という感じですが、何があるかは分かりません。

 

 

EUR/USD

honamifx.hatenablog.com

 

この記事のショートはまだ持っています。

ユーロドルなどはそれなりにショートが溜まっているので下がるにしても振り落としながらになるのでしょうか。

少しずつポジションを解消させながら下げていっているような形です。

 

 

f:id:honamifx:20150331064033p:plain

EUR/USD(15分足)

 

ところどころ買いが入るには入りますが、上げるような感じには見えないです。

赤丸部分のように上値はきっちりと抑えられていますし、上がる時のスピードよりも下がる時のスピードの方が早い印象です。

しかし、1.08がやたらと固いことやオレンジ色のラインに張り付いてることは気になります。もっと簡単に割れても良いと思っているのです。

ま、何かドル売りの材料になるニュースが出ないかぎりは大丈夫でしょう。

 

結構動いたように見えて昨日のボラリティは100pipsもありませんでしたので、ここから抜けた方に大きく動くと思います。

1.07台ではショートカバーを狙ってロングした人たちの利益確定売りがあるはずです。

あと、1.10台でのロングのストップも置かれていそうですので、狙われてもおかしくない場所です。

日足の形はドル円ともにいい感じです。

 

とりあえずは1.07台につけてくれるのを見守っている状況です。

利益確定するにしてもその後ですし、なんなら売り増したいと考えているので。

 

 

それでは、今週もよろしくお願いします。

 

 

 

免責事項

当ブログは、情報等の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。通貨ペアの選択、エントリーポイント等の投資、投機の最終決定については、ご自身の判断で行うようにお願いいたします。・当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、その情報源の確実性を保証するものではありません。当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、万一、当ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当方は一切の責任を負いません。