読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年先も勝つためのFX

外国為替取引に関する備忘録

【9月第4週】FRB、年内利上げの可能性を示唆しつつ据え置き。市場は少々複雑。 - 来週の展望

photo credit: Dusk in September via photopin (license) 今回のFOMC、FRBは英断だったと思います。 私は利上げするものだと思っていましたが、FRBは利上げをせずに市場を正常な動きに戻すことに成功しました。 どういうことか説明します。 FOMC直後の為替…

【9月第3週】市場は正常なドル売りへ。非常に重要な転換期。- 来週の相場

photo credit: Vision Of Eyechart With Glasses via photopin (license) 多くの通貨でドルが売られ始めています。 現在行われているのは「正常なドル売り」です。 「正常なドル売り」とはなんでしょうか? 例えば、ドル円が下落している場合もクロス円は下…

【9月第2週】G20声明で「通貨安競争」へ牽制。ドル円はトレンド転換を選択。 - 来週の相場

photo credit: Comfyness via photopin (license) 先週もドル買いの力は完全に衰えています。 セリングクライマックスからの自律反発はそれほど続きませんでした。 また、この週末にはG20の声明も出ました。 私が声明の中で注目したところは以下です。 金融…

【9月第1週】セリングクライマックスにより再度リスクオンへ。先週の暴落はとりあえず忘れるべきだが・・・。 - 来週の展望

photo credit: Day 47 via photopin (license) 先週は怒涛の一週間でした。 もともとリスクオフを見越してポジションを持っていたので新規で円を買いまくった以外ではほとんど見ていただけです。 今はクロス円での円買いを手仕舞っただけでポジションは株式…

【8月第4週】ダウ、日経、続落。ドル高バブルは終焉か。【来週の展望】

photo credit: Bungee jump via photopin (license) 株式は続落し、順調にドルが売られています。 株式下落からのリスクオフ、からのキャリー巻き戻しです。 「ね?私の言った通りでしょう?」と意気揚々に言いたいところですが、悲しきかな私の予想に反し、…

【8月第3週】元安の影響は?株式が弱いままならリスクオフが続くか【来週の展望】

photo credit: The value of a dollar via photopin (license) 先週は人民元の大幅切り下げから株式が崩れドル売りが少し進む展開となりました。 ドル円は125円06銭でのショートを運良く持てたのでとりあえず様子を見てはいますが先週ほどの過熱感はなく、12…

【8月第2週】9月利上げに向けた株式の動きと資源国通貨に注目する【来週の展望】

photo credit: Shiny gold bar reflecting coins via photopin (license) 来週、というか今週の相場について考えます。 私は依然としてユーロドル、ポンドドルに関しては「すでにトレンド転換を終えている」と見ています。 【4月 第4週】逆指標が続く米指標…

【4月 第4週】逆指標が続く米指標。そろそろトレンド転換の可能性を視野に入れても良いかも。 - 来週の展望

photo credit: flod via photopin cc 嫌な予感ほどよく当たるものです。 ユーロドル1.10のショート以外は全て手仕舞いました。 多くの通貨でドル売りが継続しています。 さて、来週の相場ですが各通貨ごとに考えるのではなく「ドルの価値」というものに絞っ…

【4月15日】米指標立て続けに悪く、ドルストはかなり不穏な動き。 - 昨日の相場

photo credit: some colour in an otherwise grey day via photopin (license) ドル買いが一転、米指標が立て続けに悪いことからドルが売られ続けています。 ドルインデックスからは長期のドル売りになる可能性もあります。 今まで指標が悪かった場合はドル…

【4月14日】IMFの世界経済見通し、米国引き下げでドル売りに - 昨日の相場

photo credit: Füsi Lajos-féle földgömb (1953-54) via photopin (license) IMFが世界経済見通しにおいて米国の成長率を3.6%から3.1%に引き下げ、日欧は上方修正されました。 昨晩はそれをうけたドル売りになったようです。 通貨安競争に参加していない国で…

【4月13日】浜田内閣官房参与「105円ぐらいが妥当」発言でドル円急落。 - 昨日の相場

photo credit: Jenga via photopin (license) 昨晩は浜田内閣官房参与による「購買力平価からすると105円ぐらいが妥当」という発言で一時119.70をつける急落がありました ただ、他の通貨でも若干のドル売りが見られたことからドルインデックス100での仕掛け…

【4月 第3週】来週の注目はポンド。対ドル、対ユーロともに重要な局面。 - 来週の展望

photo credit: decisions (cc) via photopin (license) さて、来週はECBやBoEの政策金利発表を控えています。 それを見据えての欧州通貨売りだったのかもしれませんが、私は据え置きだと思います。 下降トレンドに拍車をかけるようなことはあっても、大きな…

【4月10日】ドル買いも、クロスの影響でドル円は上値の重い展開。 - 昨日の相場

photo credit: My Weight 152 via photopin (license) FOMCから着実にドルは買われています。 ユーロドルは1.06台を割ってきました。 ただ、多くの通貨でドルが買われている中、クロス円の影響を受けているドル円は伸び悩んでいます。 USD/JPY USD/JPY(15分…

【4月9日】ドルインデックス一時99まで回復。ユーロドル、ようやく1.06台へ。 - 昨日の相場

photo credit: Pills via photopin (license) 多くの通貨でドルが買われ、ドルインデックスは99まで戻しました。 トレンドラインを抜けていたということもあり、とくに驚きはありません。 今日は週末ということや、昨晩の段階でかなりドルが買われたのでダラ…

【4月8日】FOMC議事録公表でドル反発。利上げは年後半の見通し。 - 昨日の相場

photo credit: Something Must Have Happened via photopin (license) 昨晩はFOMC議事録が公表されました。 ほぼ織り込んでいたこともあり、あまり動かなかったと思いますが、6月の利上げには慎重派が多数なことをうけて米株式が反発、ドルが買われる展開に…

【4月7日】ドルインデックスが三角保ち合いを形成中。ユーロドルの動向はそれ次第。 - 昨日の相場

photo credit: Cairo - Sfinge e piramide di Cheope via photopin (license) 今夜はFOMC議事録公表ですが内容はほぼ織り込んでいると考えています。 出たとしてもドル高懸念、利上げ時期後退くらいのように思えます。 それがどう相場に影響するかはわかりま…

【4月6日】多くの通貨ペアで雇用統計は全戻し。サプライズはなかったことに。 - 昨日の相場

photo credit: 347/365: ¿Crees en la magia? via photopin (license) 衝撃的な雇用統計の結果はイースター休暇明けの人たちにとってめでたく?ドルの買い場となったみたいです。 USD/JPY 明日の日銀に向けた円売りドル買いが発生したのでしょうか。 118円を…

【4月3日】 雇用統計、2013年12月以来の低い数字。サプライズはどう響く? 【4月 第2週】 - 昨日の相場と来週の展望

photo credit: Nothing more satisfying then the smile of a child via photopin (license) 雇用統計は予想が24万5000人の増加だったのに対して結果は12万6000人となりました。 これには少しびっくりです。悪い、とかいう程度を超えています。 もちろん寒波…

【4月2日】ポジションの偏りすぎがユーロ買いを誘発か。雇用統計に向けて嫌な位置。 - 昨日の相場

photo credit: Balancing Act 5 via photopin (license) なぜ動いたのか、という理由についてははっきりとしませんが、やはりポジションが偏りすぎていたこともありドルは売られる展開となりました。 多分ECBやイエレンを口実にストップを狙われただけだと思…

【4月1日】ADP民間雇用悪化。ドル買いに立ちはだかるいくつかの壁。 - 昨日の相場

photo credit: Mur I via photopin (license) ADPの結果が悪かったことを受けドル売りとなりました。 限定的に見えたドル売りですが、ずっと同じ位置で張り付いているので上下に振るような気がします。 あまりドルを買うには良い感じではありません。 USD/JP…

【3月31日】消費者信頼感指数、101.3。雇用増へ大きく期待。 - 昨日の相場

photo credit: Job Search via photopin (license) 昨晩の消費者信頼感指数は結果が予想を高く上回りました。 このまま雇用統計で良い数字が出てくれば良いですが、逆に良くなかった場合売られそうな指標結果となってしまったことも事実です。 ドル買いが再…

【3月30日】やはりドル高への巻き返し。ドルインデックスは98台まで復帰。 - 昨日の相場

photo credit: Going batty via photopin (license) 昨日は久々の全面ドル高となりました。 概ね予想していた通りになったので満足です。運が良かったのですね。 ドルインデックスは98まで戻しましたし、各通貨の日足を見れば調整は一旦終了したといっても良…

【4月 第1週】どうなる?雇用統計。冷静にショートカバーを振り返る。 - 来週の展望

photo credit: P1050413 via photopin (license) さて、来週からは4月に入ります。 年度末のレパトリも落ち着いてややドル高になりやすいのではないか、と見ています。 今週は手仕舞いのドル売りによってドル安に大きく傾いた週でした。 そろそろアナリスト…

【3月27日】ユーロドル、一時1.0800をつけるも伸び悩み。資源価格はやや軟調。 - 昨日の相場

photo credit: Vapor Recovery via photopin (license) ユーロドルは下がったには下がりましたがまだ買い戻しの勢いの方が強いです。 ドル円も日経に邪魔をされ上値は重い状態です。 そう簡単にドル買い相場には戻してはくれない、といった感じです。 一方、…

【3月25日】調整終了か継続か。各通貨ペアが死守すべきラインは? - 昨日の相場

photo credit: Philip & Adilric - 16 via photopin (license) あいもかわらずドル売りは継続していますが、同じだけドル買いもされているように感じます。 この辺りはドル円やユーロドル、ドルインデックスともにかなり重要なラインでの攻防になっています…

【3月23日】止まらないドルインデックス。材料無ければドル売りは続く可能性大。 - 昨日の相場

photo credit: Dandy via photopin (license) ドルインデックスの下落は継続しています。 頑にドル売りを拒んできた私ですが先々週と比べやはり相場観はかわっています。 これが短期のものであるか、長期のものであるかはまだ分かりませんが確実に空気はかわ…

【3月19日】ショートカバー終了により、各通貨とも新規ドル買い。あとやっぱりポンド。

photo credit: Hurricane Supplies via photopin (license) 圧巻のショートカバーから一夜明け、圧巻の新規買いが発生しています。 EUR/USD 欧州時間の下がり方はすごかったようですね。 10分もかけずに100pips近く売られていたみたいです。 利上げ開始まで…

【3月18日】FOMCにて「忍耐強く」の文言削除。利上げは6月以降か。 - 昨日の相場

photo credit: IMG_4491 via photopin (license) 昨晩のFOMCで利上げを「忍耐強く待つ」としていた文言が削除されました。 これで利上げは早くて6月になりそうです。 USD/JPY 全通貨ともドル売りとなったFOMCでしたが、ドル円はまだ下げ渋っていたように思え…

【3月17日】アジア系のユーロ買い?最弱通貨はポンドか - 昨日の相場

photo credit: Our Flag via photopin (license) 私は見ていませんでしたが、日銀の会見でドル円はそれほど動かなかったようですね。 ドル円は小さなボラリティでのレンジ、ユーロドルはショートカバーが優勢、といった感じでしょうか。 ポンドドルに関して…

【3月16日】米指標悪く、ユーロ買い戻しか - 昨日の相場

photo credit: Turn around via photopin (license) 風邪を引いてしまいました。 指標が悪いこともあってユーロはかなり買い戻されました。 先週下降トレンドが再度奇麗に出るかな、と思っていましたが、已然相場は不安定なままのようです。 EUR/USD 下に売…

【3月13日】ドル安一転、再び全面ドル高に。ポンドとユーロどっちを売るべき? - 昨日の相場

photo credit: Currencies on White Background via photopin (license) 上下に振った分下が軽くなったのかドル安相場は2日くらいで終わりました。 短い夢でした。 EUR/USD 昨日2/3を手仕舞いしたユーロドルですが、再び下落しています。 ユーロ円は含み益が…

【3月12日】ドルインデックスが100の大台に。市場は全面ドル安へ。 - 昨日の相場

photo credit: Post stamped bills via photopin (license) ドルインデックスが100をつけたことで各通貨ペアともドル高は一段落着きました。 その後は指標等あり方向感のない相場になっています。 USD/JPY ドル円はクロス主導の動きをしています。 日経平均…

【3月11日】ユーロ1.05台まで下落。月足トレンドラインで反発 - 昨日の相場

photo credit: Crack The Egg via photopin (license) USD/JPY 昨晩、ドル円はドル高牽制もあり一時的に下落しましたが現時点では底堅い印象です。 昨日少し身構えましたがそこまで心配するほどのことでもなかったかもしれませんね。 ただ、大半の通貨ペアは…

【3月10日】ドル買いが加速。ドル円一時122円をつけリスク回避に転じるか - 昨日の相場

photo credit: 100822-G-0694D-562-Protective-equipment via photopin (license) すこし早い時間ですが更新します。 ドル円が一時122円をつけ、各通貨ペアともにドル買いが過熱感を増しています。 株価が下がっているにも関わらず為替は上を向いているので…

【3月9日】ドル円は底堅いが、ドル高は短期の調整局面に - 昨日の相場

photo credit: EMMEALCUBO via photopin cc ドルストレートの通貨ペアは一時ドル安に偏りましたが、ドルは継続して買われています。 しかし、利上げに向けもう少し過熱感があってもいいと思っていた矢先のことなので市場参加者がドル売りを警戒し始めている…

【3月 第2週】ドル高、利上げに向けもう一段進む? 戻り売り狙うはポンドドル? - 来週の展望

photo credit: Binoculars V via photopin (license) 明日から3月の第2週に入るのでシナリオを展望としてまとめておきます。 特に材料がない限りは来週もFOMCに向けドル買い方向へのトレンドは継続すると考えています。 利上げ観測によってダウなどの株式に…

【3月6日】雇用統計で利上げ期待過熱。次はFOMC、「忍耐強く」削除されるか? - 昨日の相場

photo credit: Nightwish 06/04/08 Le Zénith (Paris) via photopin (license) 雇用統計の結果は予想をはるかに上回り、市場参加者は利上げを期待しているようです。少し予想が甘すぎるんじゃないのー?とは思いますが・・・。 USD/JPY やはり指標前、ポジシ…

【3月5日】ドル円再度120円に浮上。悩める市場、豪中銀の思惑は?- 昨日の相場

photo credit: The Moon and the Thinker at the Cleveland Museum of Art via photopin (license) USD/JPY 120円より上は材料待ちのような感じもありましたが結構簡単に抜いてきましたね。 運良く119.70でロングを持った状態でぶち抜いてくれたのでとりあえ…

【3月4日】ドル円底堅く、ユロドル底脆い? - 昨日の相場

photo credit: upside down via photopin (license) USD/JPY 早朝、ダウにつられて下がるような動きがありましたが底堅い印象です。 一時ユーロを売って円を買う動きが見られましたがそれも限定的で少しで戻るのではないでしょうか。 4時間足ベースでのトレ…

【3月3日】120円での警戒心、未だ解けぬまま - 昨日の相場

photo credit: Munich via photopin (license) USD/JPY やはり120円を超えたところでニュースが出ましたね。 ま、いつだって下げたことへの後付けなんですが。 たしかに120円をつける度になにかと大きく下げるので「ここから先はダメなのか?」と疑心暗鬼に…

【3月2日】やはりドルは強し、ユーロは弱し。じゃ、オージーってどうなの? - 昨日の相場

photo credit: P121012PS-0626 via photopin (license) ドルはまだまだ強いですね。ドルインデックスは青天井です。 いずれはこのドル買いトレンドも崩れるのでしょうが、それは崩れた時に考えれば良いいことでしょう。 トレンドを転換させるための初動に必…

EUR/USD、日足のレンジをブレイクか?

今週の木曜日、1/26のロンドン時間からNY時間にかけてユーロドルが1月後半から続いていたレンジを下に抜けました。 ドル高容認発言と指標を受けて投機筋が仕掛けたような動きだったように感じます。 1.1250には月末の50億ドルにもなるNYカットオプションがあ…

免責事項

当ブログは、情報等の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。通貨ペアの選択、エントリーポイント等の投資、投機の最終決定については、ご自身の判断で行うようにお願いいたします。・当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、その情報源の確実性を保証するものではありません。当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、万一、当ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当方は一切の責任を負いません。