読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年先も勝つためのFX

外国為替取引に関する備忘録

【9月第4週】FRB、年内利上げの可能性を示唆しつつ据え置き。市場は少々複雑。 - 来週の展望

photo credit: Dusk in September via photopin (license) 今回のFOMC、FRBは英断だったと思います。 私は利上げするものだと思っていましたが、FRBは利上げをせずに市場を正常な動きに戻すことに成功しました。 どういうことか説明します。 FOMC直後の為替…

【9月第3週】市場は正常なドル売りへ。非常に重要な転換期。- 来週の相場

photo credit: Vision Of Eyechart With Glasses via photopin (license) 多くの通貨でドルが売られ始めています。 現在行われているのは「正常なドル売り」です。 「正常なドル売り」とはなんでしょうか? 例えば、ドル円が下落している場合もクロス円は下…

【9月第2週】G20声明で「通貨安競争」へ牽制。ドル円はトレンド転換を選択。 - 来週の相場

photo credit: Comfyness via photopin (license) 先週もドル買いの力は完全に衰えています。 セリングクライマックスからの自律反発はそれほど続きませんでした。 また、この週末にはG20の声明も出ました。 私が声明の中で注目したところは以下です。 金融…

【9月第1週】セリングクライマックスにより再度リスクオンへ。先週の暴落はとりあえず忘れるべきだが・・・。 - 来週の展望

photo credit: Day 47 via photopin (license) 先週は怒涛の一週間でした。 もともとリスクオフを見越してポジションを持っていたので新規で円を買いまくった以外ではほとんど見ていただけです。 今はクロス円での円買いを手仕舞っただけでポジションは株式…

【8月第4週】ダウ、日経、続落。ドル高バブルは終焉か。【来週の展望】

photo credit: Bungee jump via photopin (license) 株式は続落し、順調にドルが売られています。 株式下落からのリスクオフ、からのキャリー巻き戻しです。 「ね?私の言った通りでしょう?」と意気揚々に言いたいところですが、悲しきかな私の予想に反し、…

【8月第3週】元安の影響は?株式が弱いままならリスクオフが続くか【来週の展望】

photo credit: The value of a dollar via photopin (license) 先週は人民元の大幅切り下げから株式が崩れドル売りが少し進む展開となりました。 ドル円は125円06銭でのショートを運良く持てたのでとりあえず様子を見てはいますが先週ほどの過熱感はなく、12…

【8月第2週】9月利上げに向けた株式の動きと資源国通貨に注目する【来週の展望】

photo credit: Shiny gold bar reflecting coins via photopin (license) 来週、というか今週の相場について考えます。 私は依然としてユーロドル、ポンドドルに関しては「すでにトレンド転換を終えている」と見ています。 【4月 第4週】逆指標が続く米指標…

【4月 第4週】逆指標が続く米指標。そろそろトレンド転換の可能性を視野に入れても良いかも。 - 来週の展望

photo credit: flod via photopin cc 嫌な予感ほどよく当たるものです。 ユーロドル1.10のショート以外は全て手仕舞いました。 多くの通貨でドル売りが継続しています。 さて、来週の相場ですが各通貨ごとに考えるのではなく「ドルの価値」というものに絞っ…

【4月 第3週】来週の注目はポンド。対ドル、対ユーロともに重要な局面。 - 来週の展望

photo credit: decisions (cc) via photopin (license) さて、来週はECBやBoEの政策金利発表を控えています。 それを見据えての欧州通貨売りだったのかもしれませんが、私は据え置きだと思います。 下降トレンドに拍車をかけるようなことはあっても、大きな…

【4月3日】 雇用統計、2013年12月以来の低い数字。サプライズはどう響く? 【4月 第2週】 - 昨日の相場と来週の展望

photo credit: Nothing more satisfying then the smile of a child via photopin (license) 雇用統計は予想が24万5000人の増加だったのに対して結果は12万6000人となりました。 これには少しびっくりです。悪い、とかいう程度を超えています。 もちろん寒波…

【4月 第1週】どうなる?雇用統計。冷静にショートカバーを振り返る。 - 来週の展望

photo credit: P1050413 via photopin (license) さて、来週からは4月に入ります。 年度末のレパトリも落ち着いてややドル高になりやすいのではないか、と見ています。 今週は手仕舞いのドル売りによってドル安に大きく傾いた週でした。 そろそろアナリスト…

【3月 第3週】ドルインデックスが青天井な中、FOMCを迎える前に。 - 来週の展望

photo credit: _D4A7528 via photopin (license) ドルインデックスが100を突破し、上昇し続けています。 来週注目するのはやはりFOMCと日銀でしょう。 対ドル FOMCで「忍耐強く」の文言が削除された場合、早期利上げ観測によってさらにドルが買われるでしょ…

【3月 第2週】ドル高、利上げに向けもう一段進む? 戻り売り狙うはポンドドル? - 来週の展望

photo credit: Binoculars V via photopin (license) 明日から3月の第2週に入るのでシナリオを展望としてまとめておきます。 特に材料がない限りは来週もFOMCに向けドル買い方向へのトレンドは継続すると考えています。 利上げ観測によってダウなどの株式に…

USD/JPY 今後の展望(3月前半〜)

さて、3月に入ったのでドル円について相場分析をしようと思います。 といっても相場は予測するものではなく、動いた方についていくべきものなのでこの分析が直接トレードに影響を及ぼすというものではありません。 一つのシナリオ、として書いておこうと思い…

免責事項

当ブログは、情報等の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。通貨ペアの選択、エントリーポイント等の投資、投機の最終決定については、ご自身の判断で行うようにお願いいたします。・当ブログに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、その情報源の確実性を保証するものではありません。当ブログの提供情報を利用することで被った被害については、万一、当ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当方は一切の責任を負いません。